【ザファースト】なぜ?圧倒的センターランが脱落した理由考察

SKY-HIさん主催のボーイズグループオーディション『THE FIRST』が終了し、当初予定人数5人に2人を追加し、7人のメンバーが決定しました。
デビューを勝ち取った7人、おめでとうございます。

みゃん子みゃん子

わーん!ランが選ばれなかったよ(泣)

ラン推しだったみゃん子は、只今、ランロス真っ只中です。
ラン推しの皆様、お元気でしょうか?
みゃん子は元気になるのにもう少し時間がかかりそうです。

だけど、ランくんは次の目標に向かって頑張っていますね。

みゃん子みゃん子

わーん!ランくん、まっとるよ!

圧倒的センターと言われていたランくんが、なぜ脱落したのか?
みゃん子自身の気持ちの整理のためにも考察してみたいと思います・・・
推しフィルターが多分に入っていることをご理解・ご了承くださいませね。

SKY-HIによるランが脱落した理由

まずは、何と言ってもSKY-HIさんの言葉ですよ。

ランがここにいる絵面もすごく容易に想像することができます。
華々しいランがいることはグループにとってプラスしかないです。
実直にずっとみんなと向き合ってきたのも知っています。
ランがいないというパターンをあまり考えないでここまできました。

しかし最終的な時に少しやはり気になるのは、例えばさまざまな環境にさらされた時に、もちろんみんなそうだと思うんだけれど、「スッキリでやるよ」「Huluで流れるよ」とかを想定していないで、もちろんこのオーディションに参加してくれていたんだと思うんですけどね。

環境の変化の中でどういう状況にあっても「自分はやることをやるだけなので」という貫きを常に心の強さを感じられたのがソウタだとした場合に、最後の合宿の方のランは見ていて少し心配になることが多かったです。

今の状態でさらに世の中の人の目を集めてしまったら、世の中の人の注目を集めてしまったらもっと大きくメンタルを崩す瞬間が来てしまうかもしれないと思いました。
それをどうしても防ぎたいことと、正直まだランの年齢が若いところに甘えた自分もいます。

もう少し長い目で長い期間で基礎的な技術からもう1回始め直して世の中にでる準備を一緒にできないかなというふうに考えております。

※Hulu#20の字幕より引用(SKY-HIは「ラン」のところを「あなた」と言っています)

この言葉より考察すると、2つの理由が見えてきますね。

脱落理由その1:芸能界に対する心構え

ランくん、オーディション初挑戦。
オーディションが始まった当初は、まだ高校3年生だったわけですよね。

地元では数々のダンス大会で優勝し、その界隈では有名だったことと思います。
だけど、オーディション参加メンバーを見てみると、どこぞの芸能事務所の育成生だの練習生だの、俳優やってます!モデルやってます!だの、韓国でデビュー目前でした!だの、芸能人のバックダンザーやってました!みたいなメンバーばかり。

そりゃさ、半年前まで普通の一般人だったランくんが、小さいころから芸能界デビューを目指して何年も練習してきたメンバー達とメンタル面で一緒にされちゃ困りますよね。

15人から10人に絞られた合宿と、最終審査合宿までに少し期間があったと思うんですけど、この間の私生活も大変だったんじゃないかな、と予想できます。

つい数か月前までは、普通に堂々と道を歩いていられたのに、今となっては「ランじゃない!?」って見られますよね。どこに行っても何をしても注目を集めてしまいます。

デビューしちゃうと、心身共に休む時間がないまま次々と仕事をこなさないといけないし、世間からますます注目されちゃう。それだとランが崩れちゃうんじゃないか?と思い、SKY-HIさんはランを守るために脱落させた。

これがSKY-HIさんの言葉の前半部分からの理由ですね。

脱落理由その2:ランの年齢

「正直まだランの年齢が若いところに甘えた自分もいます」
この言葉が引っかかるんだよなー。

みゃん子みゃん子

10人、誰が落ちても物足りない!

ランくん推しのみゃん子ではあるけれど、5人のメンバーを考えた時に、例え推しのランくんが入っていたとしても何か物足りなさを感じていました。

10人全員が、他のメンバーに足りないところを少しずつ補っているように思えて、誰をはずしても違和感というかなんというか・・・もうね、この時点で10人デビューする実力があるわけで、この中から5人選ぶのは大変です。

もうこの時点で、情に厚い(ようにみえる)SKY-HIさんは、全員の面倒を見よう!と思ったんじゃないかなぁ??
だって、全員手放したくない感じだったもん。
※あくまで個人の感想です

となった場合に、
デビューメンバーを5人ではなく7人にする。
ショウタは即戦力になるからアーティスト契約をする。
2人は育成生にする。
のが無難。

じゃあ、誰を育成生にするか。
10代のメンバーは、リュウヘイ、シュント、ラン、レイ。

この4人の中から2人の育成生を選ぶとすると・・・やっぱり、経験の面、芸能人になる!という意志の強さからしたらラン・レイにならざるを得ないのかな・・・

パワーアップしたランが楽しみ!

今頃ランくんは、芸能人になる・注目される心構えと、歌のレッスンに励んでいるのかな?
もともと歌も上手かったランくんが、更に歌唱力という武器を身に着けてしまったら、もはや完全無欠のパーフェクトボーイになっちゃうじゃない!!

あー、早くその姿が見たい!
BE:FIRSTのメンバーにはなれなかったけど、近々ファンの前に姿を見せてくれることを心から願っています!
是非とも10代のうちにデビューを・・・

みゃん子みゃん子

待ってるから、出来るだけ早く顔を見せてね!