『あのキス』のラストはどうなる?最終回大予測!

テレ朝の金曜23時15分から放送中の『あの時キスしておけば』略して『あのキス』は、今クールのドラマの中で楽しみにしている1つです。

最初はあまり期待していなかったけれど、見てみたら面白い!
やっぱり入れ替わりドラマは面白いね!

2015年にもこの枠で父親と息子が入れ替わる『民王』が放送されていたな、とふと思い出す。
これも面白かったな。

パンだんパンだん

井浦新さんの女性演技が自然すぎて、もはや女性にしか見えない!

入れ替わりドラマのラストは決まって、お互いが元の体に戻ってめでたしめでたし、なんだけど、『あのキス』は唯月巴(麻生久美子)が飛行機事故で亡くなり、火葬されてしまったから元に戻る体がないわけです。

え!?じゃあラストはどうなるの?
ということで、パンだんはこう予測してみましたよ。

田中マサオ(井浦新)の魂はどこへ?

入れ替わりの場合、体と心が逆になるけれど、じゃあ、田中マサオ(井浦新)の魂はどこにいったのか?
パンだんは最初、こうおもっておりました。

パンだんパンだん

マサオの心は、巴の体とともに火葬されたんだね

なんの疑いもなく、こう思っていました。
マサオは身内がいない独身で、いなくなっても誰も気にしないんだな・・・と。

ところが、奥さん(MEGUMI)と息子(窪塚愛流)がいるなら話は別だ。
※窪塚愛流さんって、窪塚洋介さんの息子だったのか!似てるわ

「マサオさんの体は、巴さんのものになりました」で終わるわけないもんね。
それを踏まえ、第5話を見て全て分かっちゃいました、閃いちゃいました。

入れ替わりじゃない

そう、これはマサオと巴の入れ替わりではない。

マサオの体に巴が憑依しているのだ!!

だって、高見沢(三浦翔平)が「憑依」って言ってたし。
オジ巴も「何かに急かされている感じがする」って言ってたし。
恋にはタイムリミットがあるらしいし。

『SEIKAの空』を書き上げて、その他に何かをやり遂げたら巴の心は成仏して、心も体も田中マサオに戻るんじゃないかな、と予想します。

田中マサオの心は奥でひっそりしている。
いわゆる二重人格者の主人格が隠れている感じ。
そんな気がします。

パンだんパンだん

突然飛行機事故で死んでしまった巴のロスタイム的な!?

さてさて、『あのキス』の最終回はどんなラストを迎えるのでしょうか。
楽しみですねー。パンだんの予測はあってるかな・・・